MENU

WorkHubブログ

コロナウィルス後の社会で満足のいく仕事を見つけるための10のヒント

Top 10 Tips For Finding A Rewarding Job Post COVID-19

新型コロナウイルス感染症の収束後、世界は様変わりするでしょう。世界経済は世界経済は急速に悪化し、世界中のあらゆる業界が大打撃を受け、何百万もの雇用が失われています。アメリカだけでも、3月中旬以降、約3千万人が失業手当の申請を行っており、イギリスやその他の欧州諸国も同じような状況に陥っています。コロナウィルス後に仕事を探すのは今まで以上に困難になるでしょう。中には感染が収束する頃には完全に廃れてしまう業種もあると予想されています。それでは仕事が見つかる可能性を高めるにはどうすれば良いのでしょうか。 コロナウィルス後に仕事を探すのは今まで以上に困難になるでしょう。中には感染が収束する頃には完全に廃れてしまう業種もあると予想されています。それでは仕事が見つかる可能性を高めるにはどうすれば良いのでしょうか。

効率的なリモートワークを実現する方法

How to work efficiently from home teleworking

職場から自宅中心の生活になったことにより時間的なゆとりが生まれた一方で、仕事に集中するのが非常に難しくなったことも事実です。職場とは違って、いつでも携帯をチェックしてしまったり、配偶者や子供、ルームメイトと同じ場所で仕事をしなければならないなど、気が散る要素がたくさんあります。それによってタスクの先延ばしや、集中力とやる気の欠如などが起こりえます。今回は、ワークフローを改善する2つの方法についてお話ししたいと思います。