MENU

履歴書・職務経歴書(英・日)テンプレートJapanese and English CV Templates

ワークハブ・ジャパンでは、日本語と英語の履歴書テンプレートについてのお問い合わせを多く頂きます。下記に無料テンプレートをご用意しましたので、ぜひご利用ください。

  1. 英文履歴書・職務経歴書 (レジュメ)

一般的な英語の履歴書のテンプレートです。英文履歴書・職務経歴書には、決まったフォーマットがありません。英文で作成する応募書類には、日本語の応募書類のように履歴書と職務経歴書の区別がなく、「英文履歴書・職務経歴書(レジュメ)」として、ひとつの書類にまとめます。自分がアピールしたい事や応募するポジションに関連する職務経歴・スキルなど、仕事との関連性が高い情報を箇条書きで記載し、自分が募集されているポジションにいかに適しているかをアピールします。

英文履歴書・職務経歴書 (レジュメ) テンプレートはこちら

 2. 日本語の履歴書 – 職務経歴書

履歴書はあらかじめフォーマットが大体決まっていますが、企業によって指定がある場合もあります。

履歴書 (日本語) テンプレートはこちら

   3. 職務経歴書 (日本語)

企業の求人に応募する際、多くのケースで履歴書とセットで提出を求められるのが「職務経歴書」です。職務経歴書とは、業務経験とスキルを確認するための書類です。応募者がこれまでにどのような仕事に携わり、どのような経験やスキルを持ち、それをどう活かすことができるかを採用担当者に伝えます。A4サイズの用紙1~2枚にまとめるのが一般的です。

職務経歴書 (日本語)はこちら

履歴書の準備に関してご不明な点があれば、いつでもお問合わせ下さい。

Related Candidate Articles

隠れた自分のスキルを見つけるために

Your Selling Points

求職プロセスの大部分は、あなたが応募者としてどれだけの経験を持っているかにかかっています。このため、最近卒業したばかりの人や、就職実績にギャップがある人、または単に自分の視野を広げて新しいキャリアを探したい人などは、仕事歴で不利になりがちです。

ポジティブな考え方で仕事探しをより良いものに

Job Search Mindset

経済や転職市場が変化する中、変わらないことが一つだけあります。それは、ポジティブな考え方をして行動をすれば、目的達成の確率が上がるということです。